前橋市 中古車販売 アミックカーライフ

画像
中古車販売

title

在庫がない車種でも全国から探します

群馬県にお住まいで、中古車のご購入をご検討の方へ

 群馬県にお住まいで、中古車のご購入をご検討の方へ

当社下取り車のほか、各種中古車、ガラスコーティングのことなら前橋市のアミックカーライフに、ぜひご相談ください。お客様のご要望をじっくりとお伺いし、ご要望にあったお車、カーライフををご提案いたします。

新車と中古車の違い

 新車と中古車の違い

中古車購入が新車購入と大きく異なる点の一つは、「既に使用された中古の車である」ということです。

新車購入の場合は、車両メンテナンス等、乗り始めから自分の色に染めることができますが、中古車購入の場合、前所有者の色が多少なりとも車に反映されていると考える必要があります。

オイル交換をまったくされないユーザーさんであった場合はエンジン内部に汚れが堆積し、調子が悪いこともあります。

また中古車購入の場合、メーカーオプションやディーラーオプションの付属品を、後付けする事は難しいことが多いので、自分にとって必要な装備品が既に装着されているかどうかも、比較検討する上で大切な要素の一つとなります

なお、中古車販売の際には、以下の項目は法律によって明示することが義務付けられています。
車両本体の状態をうかがい知るためにも、必ず目を通しておきましょう。

中古車を見極めるチェック項目

 中古車を見極めるチェック項目

走行距離数
走行距離計の示すキロ数、すなわち、その車が作られてどれだけ走ったかを表しています。

自動車検査証の有効期限
車検証の有効期限の年月日です。

初度登録年月(軽自動車の場合初年度登録年)
新車時に自動車を陸運支局に登録申請をし、その登録を受理された年月です。軽自動車は新車時に初めて検査された年を記載しています。私たち人間でいうところの、出生届のようなものです。

保証の有無
その車を製造したメーカー、販売したディーラーの保証です。
保証つきの場合、保証内容、 保証期間又は保証走行距離数が記載されています。

前使用者の点検整備記録簿の有無
中古車販売店でその車が展示されてから、2年以内に定期点検整備が行われた場合、その記録簿が展示車両に備え付けられているか否かを示しています。ある場合は点検内容が記載されます。
※定期点検整備…一年もしくは二年の間隔で行われる法律で定められた、車検とは別の検査のことをいいます。

定期点検整備実施状況
定期点検整備を実施して販売する場合、「定期点検整備あり」と表記されます。販売時までに実施する場合は「済」、車両引渡し時までの間に実施する場 合は「納車時」と記載されます。また、納車時と記載されているときは、販売価格に整備費用が含まれているかどうか、別途整備費用が必要な場合は整備費用の額が記載されています。
定期点検整備を実施しない場合、いわゆる現状販売として、「定期点検整備なし」と記載されます。

修復歴の有無

車体の骨格に当たる部位に、修正及び交換歴がある場合「有」と記載され、別途書面に修復箇所が記載されます。

使用歴
自家用、営業用、レンタカ-、その他の使用歴が記載されます。

中古車販売の裏話

 中古車販売の裏話

車はトヨタやニッサン等の自動車メーカーが製造し、メーカーと販売契約を交わしたディーラーにて新車として販売されます。
新車として車を購入する場 合は多少の値引きの違いはあるにしろ驚くほど値段に差は生じません。

ところが一旦人の手に渡り中古となった車というものは同じ車種でも値段に大きな差が出てきます。同じ車種でも年式、グレード、走行距離、修復暦の有無、内外装の状態など様々な要素によって相場が決まり、更に中古車を販売する中古車販売店の利益が乗せられて、世に中古車として流通しています。

【裏話その①】
では中古車販売店はオークションから仕入れた車にどの位利益を乗せて販売をするのでしょうか?
これは中古車販売店の方針等の違いにより一概には言えませんが、オークションで100万円程で仕入れた車であれば130万円~150万円程で店頭に並ぶ事になります。一般のお客様からすると30万円~50万円も利益を乗せて!(怒)、なんて随分利益を上乗せしているとは思われるかもしれませんが、これは商売として考えますと仕方ない部分があります。

何故かと言いますと、中古車販売店は広大な土地、店舗を借りて、従業員も何人か雇い、雑誌などへの広告宣伝費、在庫管理費等莫大な経費がかかっているため中古車の販売価格にその位の利益を乗せないと経営が成り立たないという実情があるからです。

中でも在庫管理費というものはかなり大きなもので、中古車として店頭に並べてからお客様に販売されるまで早くても1ヶ月、遅ければ1年間も売れないという事も多々あります。その間中古車というものは日々価値も下がってきますので、そういったリスクを考えると100万円の車を150万円で販売するという事も決して利益を取り過ぎとは言えないかと思います。

【裏話その②】
もう一つ中古車販売店の裏話をしますと、安い中古車を見かける事があります。オークション相場で100万円位の車 を115万円程で販売をしている事もあります。一見安いように見えるのですが、よくよく話を聞いてみると、納車前点検費用と車検費用、名義変更費用等の諸費用を含めた乗り出し価格となると結局は150万円位になるというケースです。

お客様が最後にお支払する金額は乗り出し価格です。支払総額で考えて安いのかどうかも重要といえます。

また、価格があまりにも安い車も要注意です。これも雑誌などでたまに見かけるのですが、オークション相場で100万円程の車が80万円 程で売られている事も稀にあります。諸費用等も差ほど高くなくかなりお買い得かと思われるのですが、こういった車は絶対と言っていいほど裏があります。
例えばメーター戻し、走行20万km程走っている車のメーターを戻して5万kmと偽って販売する場合があります。記録簿まで偽造してそういった違法行為をする悪質な中古車販売店も少なからずあります。

そもそも店頭価格がオークション相場よりも安いという事はありえません。オークション相場の方が高いのなら業者もオークションで販売します。高く売れる方で売ることが最善だからです。

アミックカーライフでも中古車を在庫として持ち販売しております。
ですが、お客様からの下取りや買取した車両が大半で、店頭に何十台も展示しておらず、在庫管理費は最小限で済むため、販売価格を下げてお客様に提供することが可能です。


ご希望の車種が店頭にない場合はお客様のご要望をじっくりお伺いし、全国で車両の手配をいたします。

アミックカーライフ中古車Webショールーム

 アミックカーライフ中古車Webショールーム

下取り車や買取車をお手頃価格で販売しています。

アミックカーライフの特選中古車を随時更新。
ご自宅で気軽に在庫確認ができます。
アミックカーライフ中古車Webショールーム

わずかな保証料でおおきな安心「なが~く保証」

 わずかな保証料でおおきな安心
「なが~く保証」

「なが~く保証」は、当店で新車・中古車を購入または車検を受けたお客様だけに安心で安全なカーライフを長期にわたってお届けする自動車の延長保証制度です。

保証期間中、対象部品に故障が発生してもお客様は費用を負担することなく修理を受けることができます。なが~く保証に加入していると、1回50万円まで、保証期間累計で100万円までの修理が保証されます。 月々に換算するとわずかな保証料で予想外の出費に備えることが可能です。

 詳しくはご上記アイコンをクリックし、車検コースの案内をご覧ください。

あなたに合ったクルマを全国から探せます!

 あなたに合ったクルマを全国から探せます!

画像はオークションに出品される車の保管所です。見渡す限り車ばかりですね。
アミックカーライフはUSSオートオークション。オークネットの正規会員です。
当社に在庫がない車両は全国から探せます。

店頭に中古車が並んでいる中古車販売店よりもかなりお安く提供できることがメリットです。
ご予算、ご希望の車種、色など、お聞かせください。

メールで簡単! 無料相談24時間受付中

 メールで簡単! 無料相談24時間受付中

【24時間受付】かんたん入力たったの90秒!
メールでのお問合わせ・お見積もりはコチラから♪

当社の営業時間内にお問合わせがむずかしい方はメールでのご相談をご利用ください。
ご相談は無料、24時間受付していますのでお気軽にどうぞ!

お電話のご相談もお気軽にどうぞ

 お電話のご相談もお気軽にどうぞ

「すみません、ホームページを見てお電話していますが、…」とおっしゃってください。

お電話受付時間 8:30~19:00
定休日:土日祝営業・水曜日定休

在庫車リストは最新の状態を反映するよう努力していますが、実際は数日のズレが発生しています。在庫車リストになくても、ご希望のおクルマがある場合もあります。どうぞ遠慮なく、お電話でご確認ください。

お問合せのお電話にあたっては、簡単に状況をお話しいただければ結構です。
本来、ネット上で事例を詳しく掲載すれば良いのですが、
不特定多数の方が見るネットでは、開示できないケースが多々あります。
お電話いただければ、差し支えない範囲で、ご説明できますので、今すぐお電話ください。
ホームページ限定の特典もありますので、お問合せ時は「ホームページを見た」とお伝え下さい。

新車・中古車の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!